読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「女子力高い旦那」ゆーきさんのWebマガジン

ただいま、FXトレーダー日記公開中!

出産までの流れ

こども

1、陣痛

陣痛が来て、そこから子宮口が全開になるまで

初めてのお産での平均は10~12時間くらいだそうです。

 

 

★陣痛がはじまる

 

どれから来るかはわからない(´・ω・`)!!

 

おしるし・・・

子宮が収縮したり子宮口が開き始める。

それで、赤ちゃんを包んでいる卵膜と子宮の壁がこすれ合って出血する。

 

陣痛・・・

子宮が収縮して、子宮口を広げて赤ちゃんを出そうとする時の痛み。

初期の前駆陣痛と、本陣痛がある。

 

破水・・・

赤ちゃんを包んでる卵膜が破れて、羊水が出てくること。

陣痛後が多いが、陣痛前にやってくることもある。

 

 

 

2、病院に行く

本陣痛がはじまったら、陣痛室なるところで待機になります。

前駆陣痛などの場合、自宅に戻されることもあるようです。

 

 

 

3、分娩室へ

子宮口が最大(10cm)になると、

陣痛室から分娩室(産むところ)へ移動します。

 

そこで、産むために呼吸をしていきむということをします。

そうすることで、赤ちゃんが産道から降りてきて産まれやすくなるからです。

 

 

 

4、出産

赤ちゃんが骨盤を過ぎると、後頭部が見えるようになる。

これを排臨というらしい・・・あんまり聞いたことないな(´・ω・`)

 

頭が出てる状態(発露)になったら、

いきむのをやめて呼吸のみでコントロールすることになる。

 

あとは、身体を回転させて肩~全身と娩出することになる。

 

 

 

5、胎盤娩出

最後に、赤ちゃん(胎児)に栄養を送り続けた胎盤

お腹から出てきます。

 

分娩室で2時間ほど様子をみて、それから休憩室へと移動し

長かった出産が終わります。。。